開設・運営支援

  • TOP
  • 開設・運営支援

児童発達支援事業所 開設・運営支援

良質の療育をすべての子どもへ

発達障害の子どもが社会に適応するには、幼児期に療育を受けることが大切だと言われています。しかし、実際に療育をうけられているのはわずか10.7%です。これはひとえに療育施設が不足しているためです。
放課後等デイサービスの急増によって発達障害への認知が高まった今、早期療育を行う児童発達支援事業所へのニーズは高まっています。

しかし、すべての子どもに良質の療育を提供するには、私たちだけでは力不足です。それぞれの地域に、本気で子どものことを考えた事業所が必要です。
発達わんぱく会では、児童発達支援事業所の開設・運営支援を提供することで、日本全国に良質な療育を提供する児童発達支援事業所を増やし、ひとりでも多くの子どもに支援を届けます。

資料ダウンロード

・児童発達支援事業の情報、
収支モデルなどを掲載
・「こころとことばの教室こっこ」
の事業内容を掲載

開設支援
運営支援

施設の足りない地域に施設を作る

発達わんぱく会の開設支援

①利益が出るビジネスモデル・業務の仕組みを教えます。

- 創業経営者である理事長がコンサルティングを担当

②高い顧客満足を実現する療育ノウハウを教えます。

- 自社内の教育担当者や、実際に現場で活躍しているスタッフによる充実の研修
- 座学だけでなく、ロールプレイやこころとことばの教室こっこの現場見学なども含んだ実践的な研修

児童発達支援事業の課題

子どもの約6.5%は発達障害だと言われていますが、そのうち療育サービスを受けられているのは、わずか10.7%です。必要な支援が行き届いていないのが現状です。

児童発達支援サービス利用者の割合

1~5歳児の人口:5,074,485人(統計局 2016年国勢調査)
児童発達支援サービスの利用者数
1) 児童発達支援事業所:2016年9月の利用実人員72,753人(※1)から、発達障害児の利用者数の割合を42.2%(※2)として算出
2)児童発達支援センター:2016年9月の在所者数23,396人(※1)から、1~5歳児の割合を97%(※2)、発達障害児の利用者数の割合を19.8%(※2)として算出

2012年の法改正には児童発達支援事業と放課後等デイサービスの施設数はほぼ同数でしたが、2015年10月には2倍以上の差になりました。
施設数は増え続け、これまで以上に療育の質が問われる時代になってきています。

児童発達支援と放課後等デイサービスの施設数

2017年10月1日現在の事業所数(厚生労働省 社会福祉施設等調査)

児童発達支援事業所開設支援の詳細

事業計画立案からスタッフ育成まで伴走いたします

① マーケット調査
② ビジネスモデル提案
③ 事業計画立案

④ 営業・広報活動
⑤ 物件調達
⑥ 採用・人員配置
⑦ 業務フロー整備
⑧ 帳票類の整備
⑨ 社内制度整備

⑩ ITシステム整備
⑪ 必要書類の整備
⑫ スタッフ教育
⑬ 備品調達
⑭ ITインフラ環境整備
⑮ 各種手続きの実施

① マーケット調査
② ビジネスモデル提案
③ 事業計画立案
④ 営業・広報活動
⑤ 物件調達
⑥ 採用・人員配置
⑦ 業務フロー整備
⑧ 帳票類の整備
⑨ 社内制度整備

⑩ ITシステム整備
⑪ 必要書類の整備
⑫ スタッフ教育
⑬ 備品調達
⑭ ITインフラ環境整備
⑮ 各種手続きの実施

開設・運営支援を検討されている方へ

無料セミナー

  • 理事長の小田が、児童発達支援事業の開設、黒字運営について解説
  • 開設支援を受ける「安心」を説明
  • 希望者にはセミナー終了後、個別相談を実施

※不定期開催です。日程や申込は外部サイト「こくちーず」に掲載します
※セミナー終了後の個別相談は別担当が対応いたします

お問い合わせ・相談

  • 開設・運営支援を検討されている方
  • 事業計画に合った支援内容(見積)を相談したい方
  • その他、発達わんぱく会の開設・運営支援事業についての問い合わせなど

支援先の声

  • わだつみキッズ瑞江教室
    代表 平田様

    開設して事業を行っていくには、経営者の情熱と理念の徹底は不可欠ですが、全力でサポートしてくれる発達わんぱく会の存在はとても心強いと思います。

  • 児童発達支援・放課後等デイサービス
    ハルモニア 代表 篠原様

    弊社スタッフの特長をしっかりと掴んで親身になってご指導下さいましたので、各人が基本をしっかりと身に付け、自分の言葉として落とし込むところまで辿りつけたと感じています。

  • アートチャイルドケア
    SED事業部課長 石村様

    本部サイドだけでなく現場サイドに対しても、丁寧に作りこまれ、体系化されたコンサルティングを実施して頂けたと感じております。

  • 株式会社K’s garden

    株式会社K’s garden
    代表取締役 前田様

    発達や療育についての知識だけでなく、運営にあたってのキャッシュフローや行政とのやり取り、事業所としての理念の浸透など、スタートアップにおいて大切なことが丁寧に盛り込まれており、療育以外の組織づくりにも通ずる内容でした。講師の方々お一人お一人からこの仕事に対する誇りが感じられ、自分たちがやろうとしていることは素晴らしいことなんだという自信にも繋がりました。スタッフからの相談事にもいつも丁寧にお答えいただき、まさに、育てていただいた、という気持ちでいっぱいです。こんな事業所を目指そう!と思える方たちに出会い、研修を受けることができたことはとても有難いことです。

  • CoConova 新大阪

    CoConova 新大阪
    代表取締役 百瀬様

    実践に使える具体的な内容と実践を支える理論を体系的に研修して頂きました。自分たちの経験からこれだけのノウハウを蓄積するだけの労力や時間を考えたら、非常に費用対効果のある研修でした。今回はコロナ禍のなかの研修でしたが、発達わんぱく会様の皆様が知恵と工夫を凝らすなかで、効果的な研修プログラムを組んで頂きました。また、発達わんぱく会様の存在は、志を同じくするパートナーとして非常に心強いものでした。

  • こどもの杜広場のびのび

    こどもの杜広場のびのび
    代表理事 宮寺様

    コンサルティング契約は、弊社サイドに立って内容をご配慮いただき必要な項目重視でご提案いただきました。
    研修は充実していて、各項目で専門の経験豊富な講師による実績に基づく内容でした。特に療育の指導については厚みがあり、スタッフは今後の療育の実践に自信が持てたと思います。帳票類についてもきめ細やかな工夫があちらこちらに有り、そのまま使える内容でしたので非常に助かりました。理事長の経営面の研修は、スタッフ自ら利用者を増やす工夫を一所懸命してくれていることにつながっております。何よりこの事業に取り組む姿勢、考え方が素晴らしく、良いご縁をいただいたことが大きな財産となりました。

開設支援実績

  • 東京都江戸川区

  • 埼玉県草加市

  • 埼玉県朝霞市

  • 神奈川県横浜市鶴見区

  • 長野県諏訪市

  • 千葉県習志野市

  • 神奈川県横浜市都筑区

  • 東京都国立市北

  • 埼玉県富士見市

  • 埼玉県草加市八幡町

  • 北海道 亀田郡七飯町

  • 千葉県市川市

  • 千葉県市川市

  • 大阪市

  • 尾張旭市

  • 京都市

  • 各務原市

実績の公表にご同意いただいたお客様のみ掲載しております。

寄付で支援

ページトップへ

採用説明会申込フォームへ