お知らせ

  • TOP
  • 「こころとことばの教室こっこ」新年度の体制に関するお知らせ

「こころとことばの教室こっこ」新年度の体制に関するお知らせ

日頃からNPO法人発達わんぱく会の活動にご理解・ご支援いただき、誠にありがとうございます。

 

当法人の早期発見・早期療育事業である「こころとことばの教室こっこ」の平成29年度の体制についてお知らせいたします。

 

当法人ではよりよい環境での療育提供に向けて、平成2941日よりこころとことばの教室こっこ新浦安校と同東野校を統合し、

東野校にて児童発達支援事業を実施いたします。

 

新浦安校は、震災後の状況の中で平成244月に東野校に次ぐこっこ2つめの教室として開校いたしました。

療育の実施には手狭な教室ではありましたが、これまでスタッフの試行錯誤や保護者の皆様のご理解をいただきながら、

子ども一人ひとりに合わせた療育を実施してまいりました。

 

その間、より広い教室を探してまいりましたが、条件に見合う物件を見つけることができず、平成2941日より新浦安校と東野校を統合し、

新浦安校に比べ療育実施のスペースが倍以上ある東野校にて児童発達支援事業を実施する運びとなりました。

 

今後も子ども一人ひとりに合わせた療育を実施して、発達わんぱく会の目指す社会が実現できるようスタッフ一同、

精一杯努力してまいります。引き続きのご支援とご理解を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

 

本件に関するお問い合せ等ございましたら、下記連絡先までお願いいたします。

 

Tel047-702-8822

Mailpr@hwanpaku.org

ページトップへ