お知らせ

  • TOP
  • 支援先の「アートチャイルドケアSEDスクール朝霞台」が開所しました

支援先の「アートチャイルドケアSEDスクール朝霞台」が開所しました

当法人が提供する、児童発達支援事業所向けコンサルティングサービスの支援先である、「アートチャイルドケアSEDスクール朝霞台」が開所しましたのでお知らせいたします。

名称:アートチャイルドケアSEDスクール朝霞台
所在地:埼玉県朝霞市
webサイト:http://www.the0123child.com/personal/sed-school.php

SED事業部課長の石村様からいただいたコメントを紹介いたします。

プロジェクトチームとして発足して以降、そのスタート地点から1施設目となる朝霞台開所に至るまで
本当に貴社の皆様方には我々本部サイドだけでなく現場サイドに対しても、丁寧に作りこまれ、
体系化されたコンサルティングを実施して頂けたと感じております。

また、貴社の理念の素晴らしさも感じながら、染谷様の講義や井上様を主とする講師陣の皆様のロープレ研修を
職員と一緒に参加させて頂いたことで、私たちを含め未経験の職員の不安感も和らぐことが出来ました。

そのお陰もあり、朝霞台のスクールは無事に滑り出すことが出来ました。
今後も貴社のように早期発見、早期療育や地域との連携という本事業で大切にしなければならないことを、
新規展開していく現場職員にも根付かせていけるよう、ACCとしての組織体制・仕組みづくりに反映していきたいです。

今後も引き続き情報交換をさせて頂きながら、勉強させていただければと考えております。

石村様、嬉しいお言葉をありがとうございました。

発達わんぱく会は、2015年10月より児童発達支援事業所開設支援コンサルティングサービスとして、ビジネスモデルの策定・事業計画の立案から、物件の調達、業務フローの整備、経営者・管理者・現場スタッフ向けの研修、こころとことばの教室こっこ各校での教室体験受け入れ等の支援を行ってまいりました。

発達わんぱく会は、今後もひとりでも多くの子どもたちに支援を届けるため、「こころとことばの教室こっこ」の運営で培ったノウハウを、コンサルティングサービスを通じて他の法人様に伝えてまいります。

「すべての子どもが、発達障害を持って生まれても、自立したその人らしい大人になって、豊かな人生を送れる社会」を実現するために、法人一丸となって取り組んでまいりますので、引き続きのご支援、ご協力をよろしくお願いいたします。

児童発達支援事業所向けコンサルティングサービス

ページトップへ