お知らせ

  • TOP
  • 支援先の「わだつみキッズ瑞江教室」が開所しました

支援先の「わだつみキッズ瑞江教室」が開所しました

当法人が提供する、児童発達支援事業所向けコンサルティングサービスの支援先である、「わだつみキッズ瑞江教室」が開所しましたのでお知らせいたします。

名称:わだつみキッズ瑞江教室
所在地:東京都江戸川区
webサイト:http://wadatsumi.tokyo/wadatsumi.html

 

発達わんぱく会は、2015年10月より児童発達支援事業所開設支援コンサルティングサービスとして、ビジネスモデルの策定・事業計画の立案から、物件の調達、業務フローの整備、経営者・管理者・現場スタッフ向けの研修、こころとことばの教室こっこ各校での教室体験受け入れ等の支援を行ってまいりました。


代表の平田様からいただいたコメントを紹介いたします。


当社がコンサルティングを依頼したのは、【発達わんぱく会】が短期間で5事業所を展開し、仕組化し、療育の質を保っていることでした。
はじめて教室を見学させてもらった時の指導員達の技術、子ども達が緊張せず、集中力を欠けさせない療育室の雰囲気、立会っている親御さんの見守る温かな視線・・・これほどの事業所を当社で創れたら、どんなに幸せだろう・・と心が震えるほど感動したことを覚えています。


これは、理事長である小田氏の発達障がい児を支える街創りに対する考えや療育に対する強い想いをカタチにする人格と経営手腕であり、働く職員のプロ意識と技術だと思いました。

この経営と療育のバランスを取れた仕組みを余すことなく、コンサルティングしてくれるとのことで、迷うことは一切なく即決で決めました。


当社は訪問系の介護事業所だったので、児童発達支援事業を担う人材も、場所も、情報も全く無いゼロの状態から準備し、結果的に素晴らしい職員やイメージに近い場所にも恵まれ、情報や知識はコンサルティング担当の吉田氏に何度も何度もメールをして、そのたびに細かく丁寧に返事をくれて・・・当初の予定通りに開設ができました。


開設して事業を行っていくには、経営者の情熱と理念の徹底は不可欠ですが、全力でサポートしてくれる【発達わんぱく会】の存在はとても心強いと思います。

平田様、嬉しいお言葉をありがとうございました。

発達わんぱく会は、今後もひとりでも多くの子どもたちに支援を届けるため、「こころとことばの教室こっこ」の運営で培ったノウハウを、コンサルティングサービスを通じて他の法人様に伝えてまいります。


「すべての子どもが、発達障害を持って生まれても、自立したその人らしい大人になって、豊かな人生を送れる社会」を実現するために、法人一丸となって取り組んでまいりますので、引き続きのご支援、ご協力をよろしくお願いいたします。



児童発達支援事業所向けコンサルティングサービス

寄付で支援

ページトップへ